マリッジリング選び

結婚したことの証明、結婚したその日のことを忘れないためなど、マリッジリングには様々な意味がこめられています。マリッジリングは基本的にプロポーズを受けた後、夫婦で選びに行くものですが、このときどんなマリッジリングを選ぶかで、夫婦の関係も変わって来ます。ここで意見がすれ違ったり、後悔するような選び方をしてしまうと、今後の結婚生活も不安に感じかねないので、夫婦が納得できるマリッジリングの選び方を考えてみましょう。

マリッジリングを選ぶ際は、やはり品質にはこだわっておきたいところです。基本的にマリッジリングは常に身に着けているものなので、それこそ何十年間も人の目と生活で発生する負荷にさらされ続けることとなります。下手にデザインに難があるものを着けたり、仕上げが雑なものを選んだりすると、手を見るたびにデザインを見て嫌な気分になったり、宝石が取れたりなどのトラブルを起こすこともありえます。そうした被害を防ぐためにも、お店の人と相談しながら良いものを選びましょう。

マリッジリングは常に着けることを考慮した落ち着いたデザインのものが多く、相場も10万円~20万円ほどと、比較的購入しやすい値段とされています。そのためオーダーメイドなどの手間のかかる作業を依頼しても、高くても30万円ほどと極端に高くはなりません。普段は身に着けないエンゲージリングのグレードを下げて、マリッジリングのほうに予算をかけるなど、上手に計画を立てながら理想のマリッジリングを選びましょう。