身に着け方が重要

マリッジリングは結婚した後外すことなく身に着け続ける方がほとんどで、人によっては一生外さなかったという方もいたといいます。それだけ身に着ける期間が長い指輪はそうないので、マリッジリング選びは慎重に行うことが大切です。普段買っている指輪と同じ感覚で選んでしまうと、後々後悔するかもしれないので、夫婦で選ぶのはもちろん、お店のスタッフやすでに結婚している方など、色々な意見を参考にしてください。

マリッジリングを選ぶ際は、身に着け方を基準にして選ぶと良いでしょう。常に身に着けることを想定した場合、家事などで指輪が物に当たって傷ついたり、布などが引っかかる可能性が出てきます。場合によっては指輪以外のものを壊したり、指を怪我することもありえるので、段差が少なく、引っ掛かりが少ないものを選ぶと安心です。大きな宝石が付いているものは、特に邪魔になりますし、いつかは取れてしまうでしょう。

マリッジリングを常に身につけるということは、ファッションについても気を配る必要があります。指輪だけが変に浮いてしまうことのない様に、デザインはシンプルなものを選び、どんな服装でも浮かないようにすれば、ファッションの魅了を損なうこともありません。もちろん、常に見せる指輪なので、デザインにこだわることも大切です。いくつかお店を回って好みのデザインを探したり、オーダー品を作ってもらうのもオススメです。